HEISHIN採用情報 兵神装備株式会社
採用HOMEへ戻る
新卒採用TOPへ戻る
募集情報
募集データ
人事からのメッセージ
採用Q&A
キャリアアップ
キャリアアップ

海外留学でビジネスに使える語学力をマスター
 私は入社して6年目に、技術提携しているドイツのネッチュ社へエンジニアとして2年半出向しました。元々ドイツ語が話せたわけではなかったので、赴任前の1年間は日本でドイツ語のレッスンを受け、ドイツに渡ってからも半年間は会社が用意してくれた語学学校で勉強してからの赴任となりました。ドイツ人は英語も話せますが、現場レベルで話をするためにはどうしてもドイツ語が必要です。というのも英語が母国語というわけではないため、英語ではお互い最低限の必要なことしか話さないんですね。コミュニケーションでは、必要でないような部分に重要なことが隠されていたりするんです。
 とはいえ、英語もやはり重要です。ドイツをはじめ海外の機械展示会では公用語は英語ですし、フィンランド製の機械を購入した際もトレーニングは英語で行われ、非常に苦労しました。実は英語もあまり話せなかったので、このまま日本に帰ってしまうと英語を勉強する機会がなくなると思い、社長に2カ月でいいから勉強させてほしいと直談判したところ、「どうせ勉強するなら半年ぐらいやれ」と許可していただきました。結局はその他の仕事の都合もあり約4カ月間となりましたが、イギリスでビジネス英語などを学ぶこともできました。
 現在、新製品の開発に携わっていますが、ドイツ語と英語が使えるようになって、仕事に必要な世界各国の資料を見るのも、メールでのやりとりや海外の展示会に行くのにも困りません。また、日本の商社が輸入していない機械や部材などでも自分で直接コンタクトを取って購入できるのは強みですね。学ぶきっかけは会社からの要請でしたが、語学をマスターしたことで得たものは本当に大きいです。こうした語学研修をはじめ、ヘイシンはいろいろな点で自分自身を高められる会社だと思います。
研修プログラムはこちら

ドイツ語でコミュニケーションを!
 仕事でドイツ語が必要になるからと上司からの勧めもあり、毎週土曜日にドイツ語学校に通っています。私がリーダーをつとめている製造部生産技術チームでは海外の技術を取り入れて新しい独自技術の開発を行っており、提携会社のドイツのネッチュ社と年に数回行き来しあって仕事を進めています。そのときに自分の意思を伝え、コミュニケーションをスムーズにするためにドイツ語が欠かせないのです。まだまだ会話を成立させるところまでには至っていませんが、自分でいちから交渉できるところまで上達したいと考えています。
研修プログラムはこちら

語学以外にも学ぶチャンスが多い
 澤田さんと同じ部署に所属し、同じ時期に上司から勧められてドイツ語学校に通い始めました。ドイツ語を学ぶ機会を会社から与えてもらい嬉しく感じています。ヘイシンでは、外国語以外にも自分からセミナーや講習会などに行きたいと言えば参加することができます。本当に学ぶチャンスが多く、社員のスキルアップに非常に熱心で、自主性を重んじる社風です。今はまだドイツ語に触れた程度ですが、いつかドイツへ一人で行って仕事ができるようになりたいですね。
研修プログラムはこちら

自己啓発活動援助制度を利用し、財務関係の知識を習得
 会社からの補助金を受ける自己啓発活動援助制度を利用し、財務関係の知識やノウハウを学ぶ専門学校に通いました。仕事が終わってから週2回、半年間通うのは大変でしたが、キャリアアップのために必要なことなので苦にはなりませんでした。実は私は6年間営業をした後に総務部に異動になり、財務関係の知識が周囲の人よりも乏しく、教えてもらいながら日々の仕事をこなしている状態でした。でも1年が経って、この先も仕事をやっていく上で基本的な知識が絶対に必要だと感じたんです。
 専門学校で学んだ事により、それまであいまいな理解でやっていた経理の仕事がなぜそうするのかはっきり理解できるようになり、同じひとつの業務をするにも積極的に取り組めるようになりました。現在はその知識を活かし、仕訳の記帳から決算書の作成、さらに税務申告まで行うとともに、各営業所を回って学んだことをレクチャーする勉強会も開いています。営業の方にも経理の原則について必要最低限のことを知ってもらうことで、営業と総務のコミュニケーションがスムーズになり、経理の仕事もはかどるんですね。
 ヘイシンには私のように自己啓発活動援助制度を利用する人が多く、また、業務に直結したセミナーなどにもどんどん参加することができます。それに大企業ではないので決算書作成や申告書作成にあたっても全体をまかされます。そのぶん責任は重いですが、それがやりがいであり、楽しさでもありますね。
研修プログラムはこちら


研修プログラム
  営業・管理系社員 技術系社員
基本研修
(共通)
専門研修
(主な例)
基本研修
(共通)
専門研修
(主な例)
入社
1年目〜
・新入社員研修
・工場実習
・OJT
・営業の税務
・営業の法律
・債権管理の基礎
・税務関係セミナー
・管理会計セミナー
・新入社員研修
・工場実習
・OJT
・ヘイシンテクノ
 スクール
・知的財産セミナー
・CAD講習
・業界別技術
 セミナー
・所属団体主催技術
 セミナー
・機械加工技術
 セミナー
・原価計算の基礎
中堅社員
(グループ
リーダー)
・リーダーシップ
 開発研修
・コンプライアンス
 セミナー
・債権管理セミナー
  ・リーダーシップ
 開発研修
・コンプライアンス
 セミナー
 
管理職 ・マネージメント研修   ・マネージメント研修  
その他 ・外国語研修制度(国内語学研修、海外語学留学など) ・自己啓発活動援助制度


採用HOME新卒採用TOP募集データ人事からのメッセージ採用Q&Aキャリアアップ

(C) 2015 HEISHIN Ltd. All Rights Reserved.