採用Q&A

仕事内容や職場環境について

どのような部署があるのでしょうか?
主力製品であるモーノポンプの製造販売を通じて社会貢献をする上で、当社は「営業」「技術」「生産開発」「品質保証」「総務」「情報システム」の6部門で構成されています。

組織・役員

営業の仕事とは、どんなものなのでしょうか?
お客様からのお問い合わせを受けて、課題解決に最適なポンプを提案します(当社の製品は、お客様のニーズに合わせたカスタム製品です)。受注後の納期管理や納品立会、納品後の問い合わせ窓口も営業の役割であり、また、部門を横断したプロジェクトで、技術と一緒に新製品の開発も行います。
技術の仕事とは、どんなものなのでしょうか?
ご要望に応じた製品設計から、基幹部品の研究、新製品の開発まで、幅広い業務を担っています。モーノポンプで移送する液体はお客様によって多種多様であり、課題解決にはさまざまな知識や経験が必要であり、技術者としてやりがいのある仕事です。
業務の仕事とは、どんなものなのでしょうか?
いわゆる『人・モノ・金』の動きを把握・管理する仕事をはじめ、部門ごとに下記のようなさまざまな業務があります。
 総務系:人事・会計・情報システム
 製造系:生産管理・購買・品質保証
 技術系:知財・技術文書作成・翻訳
 営業系:プロモーション
女性社員の割合はどのくらいですか?
従業員約400名のうち、女性の数は約130名。育児休暇終了後に職場復帰して働き続ける人がほとんどです。
時短勤務制度や勤務時間シフト制度を整え、男女にかかわらず、子育てや介護など社員それぞれの生活事情によって多様な働き方を実現できるようにバックアップしています。
障がいを持った社員の業務にはどのようなものがありますか?
当社の障がい者採用は、特定の業務に限定しておらず、応募者の経歴や障がいの状況に応じて適切な業務を検討します。約400名の会社ですので、主体的・意欲的に業務領域を広げたい方にはやりがいのある業務を準備します。
社風について教えてください
新しいものを絶えず取り入れようとする会社です。主体的に自由な発想で問題解決する意欲に溢れた社員が多く、挑戦心を持って仕事に取り組みたい方にはピッタリな職場かと思います。

新卒採用について

大学院修了と学部卒で、入社後の仕事に違いはありますか?
大学院修了か学部卒かという理由で判断されることはなく、本人の能力・適性によって配属が決定します。入社してからどこまで自分を伸ばしていけるか、どんな分野に興味を持って取り組んでいくかなど、自分の努力次第で活躍の場が広がります。
業界やポンプの知識・経験がありませんが、大丈夫でしょうか?
応募するにあたっては、基本的な企業情報と、自分がどのような仕事がしたいかを理解できていれば、まったく問題ありません。初めからポンプについての知識や経験をお持ちの方は少ないと認識していますのでご安心ください。むしろ、入社してからさまざまな知識を吸収しようという姿勢が大切であり、文系・理系を問わず、入社後の継続的な勉強をバックアップする体制を整えています。
持っていると有利な資格などはありますか?
特にありません。入社してからいかに努力できるか・勉強できるかが重要だと考えています。今後は英語の使用頻度がどの職種においても増えますので、入社前後を問わず、英語の資格取得やTOEIC点数向上への挑戦を推奨します。
不合格の場合、応募書類はどうなりますか?
当社で責任を持って処分をいたします。ご希望があれば返却も可能です。

中途採用について

中途入社者の割合はどのくらいですか?
現在は約50%です。新卒採用と並行して中途社員も積極的に採用しており、転職者にとっても働きやすい職場であると思います。
直近3年間の採用数における中途入社者比率は以下の通りです。
年度中途入社者比率
2020年47%(9名)
2019年48%(11名)
2018年43%(12名)
中途採用に求めるものは何ですか?
当社に足りない専門的な技術・知識・経験を有した方に来ていただくことを主眼としています。当社の離職率は低いため、いわゆる人手不足への対応、という観点はありません。
中途入社する際の入社日は決まっていますか?
現職の退職日・有休消化状況などをお聞きし、臨機応変に対応します。

入社後の配属や研修について

入社後、職種変更は可能ですか?
本人の希望を考慮して適材適所による人事異動が行われ、そのなかで職種が変わることがあります。
配属される勤務地は、どのようにして決まるのでしょうか?
営業職は滋賀事業所で半年~1年程度の研修を経て、各営業拠点への本配属を決定します。
技術職は、基本的には滋賀事業所に配属されます。他拠点に転勤する可能性もあります。
業務職については多様なキャリアパスがあり一概には言えませんが、滋賀事業所または神戸本社への配属が主となります。
転勤はありますか?
あります。ただし、「3年に1回」といったような定期的な転勤はありません。本人が最も成長する職場・地域を考慮し、人員配置を行います。
今後の海外展開について教えてください。
現在、海外向けの販売力強化を強く意識しています。2014年に韓国の販売拠点(HEISHIN KOREA Co., Ltd.)を、2016年に台湾の事務所を設立しました。引き続き、東南アジア、北米などでの販売拠点設立を検討しています。
また、海外展開に備えた人材育成にも力を入れています。会社負担によるTOEIC受験や語学スクールの受講、3か月の短期留学といった研修制度を整えており、若手を中心に営業職・技術職・業務職の多くの社員が利用しています。
  • <外国語研修制度>
  • ・オンライン英会話(希望者は全員受講可能)
  • ・TOEIC受験
  • ・TOEIC600点以上の社員には、本人の志望と所属長の承認により、語学スクール通学(英語・ドイツ語・中国語・韓国語)
  • ・海外留学(アメリカ、イギリス、ドイツなど)

社員の自己開発を支援

海外で働くチャンスはありますか?
現時点では、海外案件を担当する社員も基本的に国内で勤務しています。営業部員による海外顧客フォローや展示会視察、技術部員の立会や現地サポートなどは、アジア・欧米中心に、出張ベースで行っています。営業職・技術職・業務職とも、入社後まずは国内で経験を積んでいただきますが、将来的には海外担当になる可能性があります。
社宅・寮を利用することはできますか?
社員寮または借上社宅制度の利用が可能です。滋賀事業所勤務の社員向けの「交詢寮」は、琵琶湖畔を望む長浜城のすぐそばで、談話室やシアタールームなども完備しています。

働きがいのある職場づくり

入社後の研修について教えて下さい。
<新卒入社>
  • ①新入社員基本研修(1ヶ月間)・・・・・・社会人としてのスキル・マインドを習得
  • ②製造研修(1ヶ月間)・・・・・・・・・・・・・・ポンプの分解・組立などを通して基礎知識を習得
  • ③職種ごとの研修
    営業職:製造・技術・営業研修後、1年目後半~配属先の営業拠点でOJT
    技術職:配属先でのOJT、技術研修
    業務職:配属先でのOJT、製造・技術研修
<中途入社>
  • 当社の基本的な企業姿勢、会社の概要、規範、全社活動を認識することを目的としたさまざまな研修を用意します。
    新卒入社者のように定型的な形式ではなく、入社者のキャリアを考慮した上で、必要教育なプログラムを実施し、少しでも早く当社で活躍できるようフォローをしています。